オレがハシダムだ

おハシダム~(^^)/~~~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マスターボールジェネレーターの紹介

僕にしては珍しく乱数調整の記事です。
感動したので記事にしておきます。

こちら↓のブログの記事を読んで、ツールを落として乱数調整の準備をするだけなんですけど。

いかにして乱数調整を成功させるか: IDくじでマスボ回収の効率化


やり方とかは全部そちらのブログを見て下さい。
この記事では何がすごいのかを書いときます。


従来、特定のIDを出す時はいちいち「seedparamsearch」を使って検索していましたが、
IDくじは表IDだけ合えばいい(一覧にする時にテキストに表示させるのが少なくて済むのもあるのかな)ということもあり、
表IDが出る起動時間の一覧表を作るツールを作ってくれたわけですね。

オフセットも自動で計算してくれてるようで、乱数消費(名前をつける時に「いいえ」を押す回数)を0回にでき、
起動時間(秒)も、例えば「11秒~11秒」のように指定できます
IDくじ用のロムのパラメーターを一度調べるだけで、
あとは表を見て起動するだけでIDが合います
乱数してる気分じゃないですね。

そして野生ポケモンをゲットして手持ちをボックスに預けるまでがプレイ時間にして約12分
timerズレしたり、レポート消したり、アララギの話聞いてたり、ムーバーとバンク使って送ったりするのにちょっと時間はかかるでしょうが、
30分もあればマスボを1個ゲットできます。

6世代で伝説を厳選する前に30分ずつと考えれば、
オシャボを数百個使うのを繰り返してるうちに取り返せると思います。

B3hkX-gCIAA3W1x.jpg


ざっとこんなもんです。パラメーターの調査からやったので所要時間は1時間ちょいでした。

まあボールにこだわらないならこの方法がいいかなって話です。
どうせみんなボールとか先頭以外見てないです。
なんていうかもうドヤマスボでもいいんじゃないですか?


もちろんポケカ買ってパン食って攻略本読んでもいいですけどね。
ついでにモノが手に入りますから物欲の強いオタク的には全然アリだと思います。
スポンサーサイト
  1. 2014/11/28(金) 20:56:32|
  2. ポケモン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ORASの秘密基地でマスターボールを無限回収!? | ホーム | 漢のエナジーバーンパーティー>>

コメント

このツール使おうと思っているんですが、タイマーずれのtimer0の値をconfigのどこにいれましたか?
  1. 2014/12/05(金) 02:21:17 |
  2. URL |
  3. 名無し #-
  4. [ 編集 ]

僕のダウンロードしたツールもタイマーずれの値を入れるところはなかったですね。
元記事の画像とダウンロードできるツールのバージョンが違うのかもしれません。
でもBW1でやるならタイマーずれはあまり起きないので入れれなくてもあまり問題ないと思います。
  1. 2014/12/05(金) 11:18:36 |
  2. URL |
  3. ハシダム #2fgWQgTM
  4. [ 編集 ]

丁寧な回答ありがとうございます。最新のバージョンとやっぱり違うんですね。無事成功しました。たしかにBW1はタイマーずれひきにくいのであまり気にしなくてもよさそうですね。
  1. 2014/12/05(金) 15:44:03 |
  2. URL |
  3. 名無し #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hashidam.blog.fc2.com/tb.php/113-d1977a0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ハシダム

Author:ハシダム
山口県でたまに「やまポケオフ」っていうポケモンのオフ会を開いてるんでよかったら遊びに来てください。
最近はポケカも始めました。
山大ポケサーOBです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ポケモン (39)
構築や考察 (42)
オフレポ (27)
カード (14)
日常 (4)
アニメ (7)
雑記 (17)
未分類 (5)

最新コメント

よく読む知り合いのブログ

このブログをリンクに追加する

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

@HASHIDAM からのツイート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。