オレがハシダムだ

おハシダム~(^^)/~~~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドランくじ

BtzMSyoCYAAVz5T.jpg

全部ハズレです
スポンサーサイト
  1. 2014/07/30(水) 23:55:57|
  2. ポケモン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

脳筋の国ボルトランド【全国ダブル】

先日行われた第2回えるおふ!で使った(ところ準優勝した)構築です!!!

全国PCLの本戦も使うかもーとか思って公開してなかったんですけど本戦は9月からみたいなのでもう1個ぐらい構築できるだろうと判断して公開します。
予選はこれと似たのを使ってました。

642_0_20140718174457ee0.png645-therian_0_20140718174458516.png115-m.png625_0.png485_0.png700_0.png
ポケモン名 持ち物 技1 技2 技3 技4
化身ボルト 鉢巻 ワイボ フリフォ 馬鹿力 叩き落とす
霊獣ランド タスキ 守る 地震 岩雪崩 馬鹿力
ガルーラ ナイト 捨て身 アムハン 不意打ち 猫騙し
キリキザン 守る 不意打ち 叩き落とす アイヘ
ヒードラン 残飯 守る 身代わり 熱風 大地
ニンフィア メガネ ハイボ シャドボ めざ地 破壊光線





642_4.png・化身ボルトロス (NN:ラ・ガイル)
性格:ようき  努力値:AS
持ち物:こだわりハチマキ  特性:まけんき
技:ワイルドボルト、フリーフォール、ばかぢから、はたきおとす

今回の構築のキモです。トリプルではこの型が一般的らしくおもしろいと思い採用しました。
ダブルでも負けん気ボルトは強いですし。結構流行ってますね。
ハチマキ馬鹿力でH4メガガルーラが確定1発なのですが、猫騙しが怖いのでなかなかうまく決まりません。
フリーフォールを抜いて守るにしたほうが絶対戦いやすいですが、キザンと珠の取り合いになるのが難しいとこです。
NNは「ラ・バイル」にしようとしたら風撃の求道者でトルネっぽかったんで雷っぽい「ラ・ガイル」の方にしました。
Wブレイカーなだけのバニラで脳筋なのが似てます(こじつけ)


645s_4.png・霊獣ランドロス (NN:ザールベルグ)
性格:ようき  努力値:AS
持ち物:きあいのタスキ  特性:いかく
技:まもる、じしん、いわなだれ、ばかぢから

ボルトといえばランドです。
このパーティーでは地震連打のプランが取りづらいため、打ち分けれるようにタスキを選択。
格闘技は通りがいいし単体へのダメージも大きく好きです。
はたき落とすも打ちやすいでしょうが、抜群のとりやすさでは馬鹿力のほうが上でしょうし、ボルトもキザンもはたき落とすできるので今回は見送りです。
NNは《緑神龍ザールベルグ》より。2体に威嚇当てるとこが2マナ削るのと似てないこともなくってよ??
ID乱数してるので6文字NNです。ちょっとグレーですけど^^;


115_4_20140727003747ede.png・ガルーラ (NN:オバロ)
性格:ようき  努力値:AS
持ち物:ガルーラナイト  特性:きもったま
技:すてみタックル、アームハンマー、ふいうち、ねこだまし

アムハンはけたぐりでもいいです。S下降が半端なのでトリル対策にもなるかも怪しいです。
ガルーラも猫騙しをもらえば調整は崩れますし同速負けもあります。
意地っ張りにしても急所の被弾率が高くなる上、スカーフ以外のランドやウインディなどにも先手を取られるため、スタンダードでは調整もクソもないと思ってます。
最悪HSとかでしょうか?
NNは《ドラゴニック・オーバーロード》より。ピッタリです。


625_4.png・キリキザン (NN:オルゼキア)
性格:いじっぱり  努力値:AS
持ち物:いのちのたま  特性:まけんき
技:まもる、ふいうち、はたきおとす、アイアンヘッド

ここの枠はテンプレではクレセのものもありますが今はクレセがあまり強くないと感じたため、上昇株のキザンを採用。一応鋼枠ということでもあります。
珠の火力はとても魅力的で手放したくありません。
意地負けん気珠不意打ちで霊獣ランドが高乱数で倒せます。(ということなのでスカーフランドは耐久に振る時代だと思います)
NNは《魔刻の斬将オルゼキア》より。なんか刃物っぽい感じなので。
ここガルドだったこともありましたがどっちでもいいと思います。今のところ個人的にはガルドより好きですが型が一辺倒なのがアレですね。
ガルドは型が豊富ですが途中から立ち回りが窮屈になってくるし、このパーティーのゲームスピードに合ってないと判断したので辞めました。
下記のように身代わりドランを採用しているため、みがキンもできなくなりましたし。


485_4_20140727003750245.png・ヒードラン
性格:おくびょう  努力値:CS
持ち物:たべのこし  特性:もらいび
技:まもる、みがわり、ねっぷう、だいちのちから

トリプルでは流行ってるらしいです。みがまもをしてるだけで強いという。
ただ他の人のブログでもダブルのパーティーに入っているものを公開されてたため型バレしてしまったパターンもあったかも?
大地でH振りドランを確定にできるのでCSです。風船ドランは知りません。でも最近増えてるらしいですね…!
一応モンボ♂通常色でNNはないですがクレセが抜けたのでブラフの意味はほぼなし。


700_4.png・ニンフィア (NN:チャミリア)
性格:ひかえめ  努力値:HCベース
持ち物:こだわりメガネ  特性:フェアリースキン
技:ハイパーボイス、シャドーボール、めざめるパワー、はかいこうせん

Sをちょっと振ってます。スイッチではないので上から叩かれることが多く、出せるパーティーが限られました。
ハイボ以外をトドメ以外で打つようなことがあれば負けです。めざ地ピンポすぎるしシャドボ弱いし。
NNは《幻想妖精カチュア》より。ドラゴンを呼ぶどころか殺します。一応妖精繋がりということで…。



どのポケモンも採用理由は強そうだからてのが大きいです。
細かい調整はないです。強いて言えばぶっぱが調整です。
あと僕が調整先を知らないのと、調整するよりはACに回したほうが役立つ程度の耐久のポケモンを使っていることがデカいですかね。
カロスダブルのように使われるポケモンや型が限られる、種族値が足りないなどの条件下では調整は活きてきますが。
全国ダブルではSの調整は大事ですけどね。今回努力値の調整はしてませんが種族値を中速鈍足に寄せ過ぎないことも意識したいです。

初手はボルトランド、後発はガルーラキザンでゴリ押しするだけのことが多かったです。
6世代特有の前のめりなパーティーに仕上がってます。
初手で出し負けると負けです。
あと負けん気入れすぎてそんなに安直に威嚇されない^^;

今のところ雨とトリルはどうしようもないのでやっぱりクレセがいるんでしょうかねー?
あと相手のガルーラがキツいってのもバカです。

  1. 2014/07/27(日) 22:02:43|
  2. 構築や考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メタゲームにおけるパクリ構築が湧くロジック

わりとポケモンに限った話でもないです。
カードゲームでも同じようなことがいえるでしょう。新弾が出るまでの短い期間内の話になりますが。

この記事では、強い構築があればパクるという現象は自然なことであるということを自分なりに説明していきます。

今日ある人が「ブログアプリのせいでパクリパが流行る」みたいなこと言ってました。
一概にそうとは言えませんが助長する要因の一つではあるでしょうね。しかしポケモン界全体のレベルの底上げには欠かせないと思っています。
能動的に知らねばならなかった情報を、ほぼ受動的に知ることができるのでパクリに至るまでのハードルが緩くなりました。
そしてこれはもちろん環境トップ以外の構築の情報もバンバン入ってくるということです。情報を浴びるということは素晴らしいことです。無論推奨されるべきです。
遊戯王でもエントランスDMでも田園などの結果やレシピをまとめてくれる便利なサイトはありますしそこを見ているプレイヤーはごまんといます。(今のエントランスは前ほど機能してないらしいですけど)
また、6世代自体も孵化や育成が簡単であり、個体を用意しやすくなったのもハードルを下げているでしょうか。


今シングルではバシャナットサンダーマリルリが流行ってるらしいですね。
Showdownのカロスダブルではセジュン雨(トノルンパサザンクチートガブサンダー)が流行ってます。
なぜパクるのか?それは結果が出たからです。今強いからです。

ORASが出るまでは追加様相なんてせいぜい厳選しがいがあるかもわからない冷凍パンチバンギラス程度。
閉じたプールでの戦いとなります。
新たな脅威に対する考察をしなくてもよいのは楽かもしれませんが、逆に現在の脅威を排除することも容易ではありません

ここで出てきたバシャナットサンダーマリルリやセジュン雨を環境から引きずり下ろすことは容易ではないということです。
もし下ろせたとしてもそれが次の脅威となり君臨し続けることでしょう。

環境トップをとった構築(例として今回はバシャナットサンダーマリルリという名称の構築を用います)はそのうちブログなどで公開されます。公開されなくとも対戦相手から漏れてくる情報というものもあるでしょう。
環境をとった後とはいえ、バシャナットサンダーマリルリを超える構築は本人もしくはその周りですら作れているかは怪しいところです。
(セジュン雨が負けるところを見れるような)大きな大会が毎週あるわけでもないので、環境トップに近づくための近道としてしばらくはバシャナットサンダーマリルリがはびこることになります。

こうなるとパーティーパワーが高いそのバシャナットサンダーマリルリを多く相手にすることになります。
(既存の構築がパワー不足というわけではありませんが、すでに対策済みのことが多いはずなので見慣れてない新構築を相手にするよりは処理が楽です)
バシャナットサンダーマリルリが多いならそれをメタれば簡単に上位にいけるのではないかと思われるかもしれません。
しかし、メタることによりパーティーバランスが悪くなる既存のパーティーに勝てなくなるということが起こってきます。
(そもそも対策すべきチカラのあるポケモンの数が多くなりすぎていてメタりきれないということもあります。)
しかもいくら流行っていると言っても所詮使っている人は3割程度
ガブリアス単体なら(型は違えど)5割使われるかもしれませんがパーティー丸々パクって使う人は言うほど多くは現れません。
3割勝てても残りの7割に対して厳しい戦いを強いられたくはありませんよね?
と考えると残りの7割(とはいかずとも5割以上)に対して有利であるバシャナットサンダーマリルリをパクるしかない!!!
あと、単純に考えるとミラーも5割勝てるので勝率7割越えも計算上期待できますね。



そういうことです。





パクられる前ならミラーもないし8割ぐらいの相手に有利(?)なので情強であることに越したことはないですし、情強の人から見ると面白くはなくなったかもしれませんが。

1強にならずに2強になることもありますが似たようなものですかねぇ。同じぐらいの勝率を残せる強い構築が他にもあるのが理想ですね。でもそれらが直接対決しても互角でないとならないのでなかなかバランスの調整が難しいでしょうね。
3強4強となると面白いんですけど、今度は勝ち切れず面白くないと感じるプレイヤーもいるかもしれません。


最初に書いたエントランスが流行ってない理由の一つに、大会で勝ってレシピを公開することを目標に頑張る人が少なくなったということがあるらしいです。
少しでも情報封鎖をして長く勝てるようにしたいということでしょうか。価値観の変化ですかね。
遊戯もポケモンも自己承認欲求の塊みたいな人は多くいます。そういう人によって構築が公開されています。
みんなも構築見たかったらバンバン人のブログ読んで書くモチベを上げてあげましょうね。
ブログで書くために構築作る人とかもいますからね。
  1. 2014/07/23(水) 21:55:37|
  2. 構築や考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第2回えるおふ!使用構築

DSC_1062.jpg


ムフ♡

  1. 2014/07/21(月) 00:28:49|
  2. ポケモン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第2回えるおふ!レポ

NELOさんの車で、じーじょさん、ニコルさん、カルロスさんと一緒に広島に乗り込みました。
NELOさんいなかったら何人行ってないんだって感じなのでとっても感謝してます。
あと、オフが昼からということでこういうことができました。たまにはいいもんです。

カルロスさんは前日に突然参加することにしたらしく、PTが完成してないということで僕が一匹孵化から育成まですることに。
ジャッジしてて妥協個体出たぞーとか思ったら特性が違いました。
夢特性の孵化だったのですが最初特性気にせずジャッジしててすぐ出るだろうって思ってたのでかなり焦りました。
でもその後5匹ぐらいで理想値出たんで昼飯を食い終わったぐらいに無事に育成が終了しました。

ということもあり、昼飯はカルロスさんのおごりでした。
丸亀でぶっかけうどんに海老天と豆苗のかき揚げを乗せて食べました。
豆苗は興味本位で食べましたが、期待したほどは美味しくなかったな…。

車ではベテさんは老けてるみたいな話してたと思います。かわいそ。


13時半を過ぎてからボーリングしてたと思われる人たちが到着。
ちょっと遅すぎんよ^~


自己紹介、相変わらず僕が立つだけで雰囲気変わるの面白いですね。
ただ、「おハシダム」の元ネタを知らない人はそれがなんのことかわからないってのはごもっともです。
でも会場の半分ぐらいの人に伝わってそれで盛り上がればいいと思ってます。
まあ今回は新ネタも披露できたし初参加の人にもわかりやすかったのではないでしょうか。

オフ行く気分じゃなかったのでいざ始まると緊張してきました。前回のえるおふ!は緊張もクソもなかったんだけどなー。(デデンネで遊んでただけ)


今回の使用パーティーはこちら
645-therian_0_20140718174458516.png642_0_20140718174457ee0.png485_0.png115-m.png625_0.png700_0.png

まだしばらく使うので詳細は公開しません。てゆうかパーティーとしては不完全すぎるのでまだまだ調整中でもあります。
こういう見た目のパーティーなんてクソほど見てると思うんで解説いらないまでありますけど。


1回戦 輝くん ×
猫トリルから押されて負け。
今日はダメなんじゃないかと。院試の勉強サボって広島まできて何をしてるんだと。そんな気持ちでしたね。

2回戦 やまちさん ◯
広大ポケサーの人だったのでこれからも仲良くしていきたいです。
ファスガ忘れてて負けたかと思いました。

3回戦 南瓜さん ◯
こちらも広大ポケサー。お互い面識ある感じです。
ダブルはにわからしいですがいいパーティーだったと思います。でもさすがに動きまでは良くなかったので勝てました。

4回戦 筍御膳さん ◯
関西からの遠征勢。
つららばりがニンフィアに計5回しか当たらず耐えてハイボ2回打てたのでアド差で勝ち。

5回戦 ほづみさん ◯
広島ではよくお会いします。
嫌な相手は先に消化しときたいとのことで対戦。種族値で押し切って勝利。

6回戦 ハルドさん ×
山口にはよく来てくれてますが、広島のオフは初参加らしいです。熊本からだと遠いですしねー。
予選突破の最大の関門と思って挑みました。最近負けてたので。
予選の前にやまポケ勢とプクリンの話してたら苦笑いしてて、「今日プクリン使うんですか?!」って聞いたら当たりでした。選出はされませんでしたが。
クソプレミを誘導されてマズいことになりました。しかも自分のあげたポケモンに対して。
いいとこまで巻き返しましたがあと一歩足りずに負け。
2敗目で、残り試合全勝しないと予選抜けが厳しそうな事態に。より一層テンションが下がりました。

7回戦 ジョンガリさん ◯
こちらは奈良から来られたそうで。すごい!今日遠征勢ばっかりやん。
日本晴れサンパワー熱風にドラン合わせたら勝てました。

8回戦 シビルさん ×
ブレずにシビルドン使ってきます。
メガアブソルという想定していないSラインのポケモンが出てきて負け。こごかぜ打てるのも知らんかった…。
絶望の3敗目

9回戦 らいらさん ◯
神速オフで見かけたことがある気がします。
負けこんでて死んだような顔してポケモンしてたと思います。非常に申し訳ないです。


しかし、、、、、、、、、、、、

状況は思っていたほど悪くなく、予選1位抜けは輝くん、
そしてハルドさんが予選残り2戦2勝すればハルドさんが予選2位抜けという状態になっていました。

すると、、、、、、、、、、、、

ハルドさんは見事に負けてしまった!

ということで何か大きなチカラによって予選抜けを決めることができました。
んー、これも運命力なのかなーって感じです。グロリア前後からこういうことは多いです。


決勝トナメ

1回戦 牡蠣醤油くん ◯
相手のプレミもあり勝ち。自己紹介で言ってたメロメロ滅び使いますってのは偽装でした。前もポケモン初心者とか嘘言ってたぞコイツ。

2回戦 めんたいさん ◯
去年のやまポケオフでは負けてたのでリベンジ!?この日は愛知から来てたらしい…。どうなってんだ。
すげーいい勝負でした。
バトビあげたいな。

決勝戦 電磁波さん ×
動画あるんでみてください!
http://twitcasting.tv/torln_vibra/movie/79745311



準優勝だーーーーーーーーーー。悲しすぎるぞーーーーーーー!!!!!

こちらもいいとこはあったので惨殺とまではいきませんがやられてしまいました。


オフの詳しい結果はこちらから→http://d.hatena.ne.jp/hiroshima_off/20140715#1391422461


一緒に行った他4人は全員予選落ちマンだったので帰り道でみなさんを何かしら煽ってしまいました。
「今日勝った気しないんですよー」
とか
「次は予選抜け目指してかんばりましょう」
とか
自分の気遣いのできなさと表現力のなさに絶望します。

今回の収穫としては、社会人になっても元気にオフ会に出る人たちはたくさんいるということがわかったのでちょっと将来に希望を持てたってことですかね。
  1. 2014/07/19(土) 10:42:09|
  2. オフレポ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

萌えサミレポ

7月6日、徳山の商店街で行われた、周南萌えサミット2014に行ってきました!

わりと(現地のオタクについて)マイナスなことも書いてるのでそういうの読みたくないって人は読まないでね!!

ゲストは「原田ひとみ」さんということで、Aniccaも聞いた後だし行くしかねーなと思って行きました。
実際「Magenta Another Sky」も大好きだったので常々どうせなら生で聞きてえなあとは思ってました。

一昨日ぐらいの萌えサミの日に徳山に行ったこともあるんですけど、その時はミンゴスか安元洋貴さんが来てたと思います。(ステージを見てない)

これぺ氏、VAIOくんが先に現地入りしてたので合流。
二人は朝早くからブースに並んで(というか押し寄せて)整理券をゲットしてました。
ステージ見てると運営が、色紙の余りはないけど手持ちの何かにサインできるとか言い出したので僕も欲しいなーと思いました。
(この時点で二人の並び損が確定。所有物に書いてもらったほうがなんかお得じゃね?!)

ita3.jpg
ダチャーンのイタッシャー。


会場はアーケードなのですが、隙間から雨が降り込んできてて結構濡れました。
席取りもしないといけないので濡れてもしょうがないと思ってましたが、意外と詰めてくる人はいなかったすね。

一応オタ芸エリアが設けられていたのでそこにいたのですが、キチガイイベンターみたいなのはこれぺ氏しかいなかったです。
後ろの人も一緒にオタ芸してましたが緩いもんでした。まあそのほうがいいんだけど…。

ステージに着いた時はハクジャオーショーやってました。
ヒーローも怪人もいい感じのデザインだったと思います。ただ、曲が他の特撮の使い回しなのはちょっと残念…。
クライマックスシーンで流れたのは高取ヒデアキの「闘え! そして糧を得よ!」というゴセイジャーの挿入歌でした。天装天装言ってたらさすがにな…。

次に徳山ボートレースのステージ。ボートレーサーの2割ぐらいが女性らしく、その中でも美人な人がコスプレをして出てきてました。
あと、声優の野田順子さんも出てきました。僕はメジャーの桃子さんでしか見たことはないです^^;

今度はレイヤーのステージでした。
海未ちゃん以外の8人のμ'sが出てきてワンダラを踊ってたんですけど、思ってたよりコールが少ない!!
わりと前にいたのであまり後ろの方は気にしてなかったんですけど、オタクたちはみんなちゃんとコールしてた?もしや知らない??
海未ちゃんは高熱で来れなかったらしいです。
一人ずつ感想聞いてってましたが、矢澤の人の時に隣のクソイベンター共(半分褒め言葉)が「にっこにっこにー」を要求しまくったらやってくれました。うんうん。

しかし前の小中学生ぐらいの男子たちが最前で傘をさしたり、女子が棒立ちだったりしたのはちょっと残念でしたね…。

あと田舎のオタクってのは清潔感がなくてアですね。
(まあ僕も去年まではああだったのでなんとも言えないですが、今はわりとマシに見えるように努力してます)
2週間前に行った水樹奈々ライブではキモオタ少なめで気持ちよかったんで余計にな。
下関のJAMオタと比べても徳山のほうが下です。(ライブTシャツ着てる分ダサい服装でないだけなのかもしれないが)


そしていよいよ主役の原田ひとみさんの登場。第一回に続き2回目の登場ということでした。(今回は第四回)
3年前ってバカテスぐらいしか代表作なかったのでは?どんな感じだったんだろ。

登場していきなり「Anicca」を歌い、そのまま「Magenta Another Sky」へ。そのあとちょっとトークして新曲を歌ってました。

トークの中でクイズがあったのですが、1問目から「旧周南市の徳山、南陽、熊毛、あとどっかの中で飛び地があったのはどこか」っていう鬼畜な問題がでてきました。ダチャーンは宇部出身やぞ…。
ダチャーンは「徳山」と答えられましたが正解でした。

2問目は「山口出身の声優を3人」だったかな?回答は「若本規夫さん、安元さん、ミンゴス!」でした。

3問目は「(周南にある)おっぱい神社の名称は?」という問題でした。これもさすがに知りません。
回答は「御開帳~」でした。ハズレです。
答えは「川崎観音」。商店街の休憩所にもポスターが貼ってありました。女性から人気らしいです。


感想としては、本物のダチャーンは美人だし素敵で可愛かったです。行って良かったです。
おっぱいはよくわかんなかったけどデカかったと思います。


ステージが終わった後、サイン会の整理券を貰いに行くと、まだ色紙があったようで色紙にしてもらえることに。

サイン会といえばアイカツ!の第6話を思い出しますが、吼えろペンのお話も思い出されます。
全員に絵とサインを書くと手が疲れるし時間もかかってやばいからそんなことは絶対にしてはいけない!!!!
みたいなこと言っておきながら結局やるみたいな話だった気がします。

そんなもんなので今回は色紙に予めサインとかが書いてあって、そこに自分の名前を入れてもらうっていう形式でした。
サインは手渡しでもらえるし近くで拝めるのでとてもいいです。地方無銭イベ最高や!

ちなサイン
da.jpg


サインに並んでたら出店が片付いてしまって残念でした。もっと早く来て回ってればよかった…。

並んでる間にふたもりさんとつかさんが到着。一体なんのイベントなんだか…。
飯食ってからマルチしました。
1回つかさんのカモネギが負けん気いば神秘急所ブレバマンになって3体ぐらい倒してて面白かったです。



不満なとこは少々ありましたが、全体としては満足できるイベントでした。
こういうイベントは貴重なので毎年やってくれるとありがたいです!
そのうちオタクの質も上がっていくでしょうし(喜ばしいことなのかは怪しいが)
  1. 2014/07/08(火) 23:46:40|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ ベスト20

アニメ放送時だけじゃなくてその後の印象とかも含めて現時点のものです。

キャラが好きなだけとかではなく、アニメとしても面白かったものを優先してます。(面白かったというかアツかったものかもしれない…。)


1.天元突破グレンラガン
最初に見た深夜にやってたアニメ(なお本放送は朝なので正しくは深夜アニメではない)。
ツバサクロニクルなどの昼間にあるアニメはいくつか見ていましたが、深夜にアニメは見ていなかったのでとても印象が強かったです。
中学生のころはワンセグで深夜にアニメ見るっていう体験がとても新鮮で。たまりませんでしたね。
同時期にアクエリオンもやってたけどなぜかそっちはあんま好きじゃなかったです。
なんでも気合でなんとかしようというアニメですが、とにかく暑苦しいのが好きなようで。
劇場版の螺巌篇を見に行った時は開幕から泣きっぱなしでした()


2.アイカツ!
とても面白い。適度にアツい。キャラもかわいい。
安定して2年間走り続けてます。これからも長く続いて欲しいです。
最初からは見てなくて一挙配信から見出しました。まさに「アイドル始める春がきた!」ってやつでした。
また無料配信が始まったのでみんなも見よう。
映画も楽しみ。


3.メダロット
ニコニコで無料配信されてたのを見ました。
カブトボーグを見た後だったのでクソアニメを期待していたのですが、なんかただの面白いアニメでした。
序盤は普通だったのですが、中盤以降はとてもおもしろかったです。アツいです。


4.ガールズアンドパンツァー
神アニメアツい展開が好きです。萌豚アニメかと思ってたのですがスポ根アニメでした。
ただ、キャラや戦車が好きなわけではないのでグッズの類は一切持っていないです。
同じような理由でグッズとか持ってない作品は何個かあります。
アンツィオ戦を見るのはいつになるかな。


5.電脳コイル
ツバサクロニクルの1期が終わった後にあったでそのまま見た感じです。
これもアニメ見始めだったから印象が強いのかも知れませんが、設定が凝ってて面白いです。
都市伝説的なやつと電脳世界をうまく使って話を展開しててマニアックでよかったです。でも
ちょっと納得行かないとこもあったかなー。小説版とのズレもありましたし。
小学生時代を思い出してノスタルジックな気分で見れていいかなと思います。


6.ARIA
タイトルだけ知ってて、アニメ終わった後ぐらいに見始めました。
ベネチアがモデルで背景が綺麗なのと、音楽がとても素晴らしいです。
話も読んでて心が暖かくなるようなものや不思議な気持ちになるものが多くていいです。
日常系アニメ(?)では一番オススメできる作品です。(アイカツ!はオススメしても人によっては先入観があってハードル高いので)
細かい設定で気になるところはあるのですが、SF要素よりは素敵さを重視してる作品なのでそういうもんだと思いましょう。
リアルな作品だとマンガだからってことを受け入れられなくなるのはいけませんね。
アツさは無し!


7.魔法少女リリカルなのは
ロリコン萌豚になってしまったブヒ…。
WSのパックの絵がカッコいいなと思ったので見始めました。
キャラデザが古臭いなーとか思ってました。
アニオタホイホイみたいな作りをしてていいと思います。
これも暑苦しいな。


8.てーきゅう
最初はどうでもいいアニメとか言ってましたが、クソアニメの中ではダントツで好きです。
クソアニメランキングも作ろうかと思いましたが、クソアニメ専門の人がまとめたランキングのほうが絶対強いのでやめときます。
とにかく3分ぐらいしかないのでテンポが早い。
カブトボーグやジュエペレベルの意味不明なノリのギャグがノンストップで続くので面白く無いわけがない。


9.ガンダムビルドファイターズ
バトル物はわかりやすくていいです。子供向けに作ってあってシリアスがなくていいです。
歴代ガンダムを見ているわけではないですが楽しめます。


10.シュタインズゲート
リアルに機関に追われるっていう展開がスリリングで、せかされるように見てしまいました。


11.蟲師
設定や世界観がよくできていて毎週おもしろい話が展開できるようになっててすごくいい作品です。
見るのは原作でもアニメでもいいかなーって感じです。


12.CLANNAD
これも正直舐めてましたねー。
ギャルゲ原作ってことでちょっとセコい作りしてるけど。


13.ペルソナ4
ゲームが原作であるとはいえ、それをうまくアニメとして面白く見ることができるように作ってあってすごいです。
ビジュアルがいいのもありますかね。


14.キルラキル
グレンラガンと同じスタッフで作ったとあって期待してましたがどうやら期待しすぎでしたね。
話の作りが中島かずきなんだよなー。
グレンラガンとフォーゼ合わせたらキルラキルなのでは?


15.Fate/Zero
評価には関係ないけどイリヤちゃんかわいいよ


16.機動戦士ガンダム00
主人公が「オレがガンダムだ」とか言い出すアニメです。
キャラデザも好きでした。SEEDのキャラデザが嫌いだったのでそのぶんよく見えたのもありましたかね。


17.モーレツ宇宙海賊
これもガルパンやメダロットと同じようなアツいアニメでした。
とにかく主人公とその周りが頭の切れる人たちばかりなのが面白かったです。


18.中二病でも恋がしたい!
さして面白くはないし見てて不快なんだけどキャラはかわいいし目が離せないというか惹きつけられるアニメでした。
悔しいです。


19.スマイルプリキュア!

キャラが強かったです。プリキュアの面白さは敵キャラが好きかどうかでだいぶ変わりますね。


20.ラブライブ!
矢澤にこ。
毎週のようにコントや顔芸してたのは評価高いですね。
アニメにはそんなに入り込めなかったかなーって感じです。うん、そうだね、って感じでした。
  1. 2014/07/04(金) 02:20:47|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サブロムの周回とカロス図鑑埋め

もう7月ですね。ポケモンやりだすとブログの更新もできません。

サブロムをまるいおまもりを手に入れるとこまで進めました。これでようやく英語12文字NNのポケモンが量産できるぞー。
メインロムとバンク合わせても7割ぐらいしか所持しているポケモンがおらず、進化させたりトレーナーを倒したりしてたらストーリー含め15時間ぐらいかかりました。

道中のトレーナーをスルーしておいて、図鑑埋めの進化のためにトレーナーを倒しに戻るのもなかなか乙なものですね。
ゴロンダに進化させようとしてたらゴロンダを出してくるトレーナーに出会ったりもしてしまいましたが…。
まあいずれはひかるおまもりも手に入れようかなといった具合なので、見つけるだけでなく捕まえてしまっても構わないですけどね。

GTSやTwitterで交換してもらったポケモンもかなりの数になります。ナオキさん、むちゃぶりさんありがとうございました。
W2の中古ROMから引っ張ってきた伝説ポケモンが見事にGTSの交換のタネになりました。
一応ひかおま用にキュレムとユクシーはとってあります。
禁伝→準伝→最終進化→たねポケモンといったように逆わらしべ長者方式で交換できるのでキュレム1匹で図鑑が4匹分埋まることになります。
いやー、禁伝ってすごいです。
ラティアスカイグラレックディアパルギラティナゼクレシキュレムライコウエンテイスイクンレジあたりが人気ですね。
テラキとかアグノムとかのBW2準伝、XYで出る伝説は人気無いです。

メインロム、サブロムともにまるおまを手に入れるためにGTSをかなり使用しましたが、孵化させないと手に入らないたねポケモンの入手に非常に手間取りました。
アーボやオタチなどは同じように図鑑埋めしてる人との間でたらい回しにしたので手元に残っていなくて今回も再び集めることに…。
ペロリームなどの進化が面倒なやつらは伝説を要求してくるガキどもからしか巻き上げれないのが非常に煩わしいです。


今回のシャーク被害者たち(矢印はちょっとずつ違うかもだけど出したポケモンともらったポケモンは合ってる)

出したポケモン もらったポケモン

レシラム → フライゴン
トルネロス → ペロリーム
ヒードラン → ファイヤー


左のどれかを出して右のどれかを交換している

ミュウツー ジガルデ
ジガルデ ヨルノズク
ラティアス ジバコイル
アグノム  ウソハチ
エムリット  スカンプー
テラキオン  アーボ
ビリジオン ゴンベ
フライゴン ノズパス
ボスゴドラ キバニア

いっそ気持ちいいです。
準伝とたねポケモンをポコポコ交換してますけど、やっぱスピードが違いますからね…。
こちらから募集する分なら準伝と最終進化で募集して待っとけばいずれ交換されますが、ガキがたねポケモンで準伝募集してるの探したほうが早いっちゃ早いですからね。
いらない準伝が図鑑埋めるたねポケモンになる。お互いウィンウィンな関係です。
  1. 2014/07/01(火) 23:52:36|
  2. ポケモン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ハシダム

Author:ハシダム
山口県でたまに「やまポケオフ」っていうポケモンのオフ会を開いてるんでよかったら遊びに来てください。
最近はポケカも始めました。
山大ポケサーOBです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ポケモン (39)
構築や考察 (42)
オフレポ (27)
カード (14)
日常 (4)
アニメ (7)
雑記 (17)
未分類 (5)

最新コメント

よく読む知り合いのブログ

このブログをリンクに追加する

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

@HASHIDAM からのツイート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。